RSS

タイ投資委、エタノール生産5事業を認可・投資額162億バーツ

2007年11月13日(火) 22時22分(タイ時間)
【タイ】タイ投資委員会(BOI)は13日、エタノール生産事業5件を承認した。投資額は計161.5億バーツ。タイ政府はサトウキビ、キャッサバなどから製造したエタノールをガソリンに混合した自動車燃料の普及を進めている。

 5件は、▽コメ輸出、製紙などを手がけるスンフアセン(順和成)・グループのダブルAエタノール社。投資額36.9億バーツ、年産能力1億6500万リットル、事業地は東部プラジンブリ県304工業団地▽バイオエタノール(タイランド)社。投資額12.7億バーツ、年産能力7200万リットル、事業地は東部チョンブリ県▽タイアグロエナジー社。投資額15.8億バーツ、年産能力6600万リットル、事業地は中部スパンブリ県▽パランカセートウサハカム社。投資額42.3億バーツ、年産能力2億3100万リットル、事業地はウボンラチャタニ県▽ブンアネーク社。投資額53.8億バーツ、年産能力3億4650万リットル、事業地はナコンラチャシマ県——。
《newsclip》