RSS

タイ国営石油PTT、石化子会社への出資を50%以下に

2007年11月14日(水) 00時46分(タイ時間)
【タイ】タイ国営石油会社PTTは9日までに、石油化学メーカー、PTTケミカル(PTTCH)への出資比率を49.8%に引き下げた。9月10日時点では55.19%を所有していた。

 PTTCHにはタイ王室系素材大手サイアム・セメントも約2割出資している。

 PTTCHはPTT傘下の石化メーカー2社が合併し2005年末に発足した。東部ラヨン県マプタプット工業団地にプラントがあり、エチレン、プロピレン、ポリエチレンなどを製造。今年1—9月は総売上高514億バーツ、最終利益104.5億バーツだった。
《newsclip》