RSS

デルタ工業、タイで自動車シート合弁

2007年11月14日(水) 22時50分(タイ時間)
【タイ】いすゞ製ピックアップトラックの改造・販売などを手がけるタイ企業タイルン・ユニオンカー(TRU)は14日、自動車シートを製造する合弁会社をデルタ工業と設立すると発表した。資本金2億バーツで、デルタが65%、TRUが30%出資する。工場の建設地や稼動予定、顧客などは明らかにしていない。

 TRUとデルタ工業は1997年にタイに合弁会社デルタ—TRを設立し、トヨタ自動車のタイ工場向けに自動車シートを製造している。

 TRUは自動車部品製造、ランドローバーの販売代理なども手がける。7—9月業績は売上高が前年同期比11.6%減の16億3000万バーツ、最終赤字4400万バーツだった。
《newsclip》