RSS

オリンパス、ベトナムにデジカメ・医療機器の新工場

2007年11月15日(木) 11時50分(タイ時間)
【ベトナム】オリンパスは15日、デジタルカメラ部品や医療機器を製造する子会社をベトナムに設立すると発表した。デジカメ事業は2008年10月、医療機器は2010年春稼動の予定。

 新会社は「オリンパスベトナム」。資本金1200万ドルでオリンパスが全額出資する。南部ドンナン省ロンタン工業団地に工場を設け、2008年10月からデジタルカメラのレンズユニットの組み立てや部品加工、2010年から内視鏡処置具などの製造を行う。

 オリンパスは中国の2工場と日本の1工場でデジタルカメラを、日本で内視鏡処置具を製造している。
《newsclip》