RSS

07年のタイ成長率4.3%、東アジア最低レベルに=世銀経済報告

2007年11月16日(金) 11時45分(タイ時間)
【タイ】世界銀行は14日に発表した東アジア大洋州地域の経済報告で、タイの今年の経済成長率を、日本を除く東アジアの主要国で最も低い4.3%と予測した。油価高騰や不安定な政治・政策で内需が落ち込み、投資家の信頼を失ったことが原因。成長軌道に乗るには、規制緩和で民間投資を活性化させ、サービスセクターの生産性改善、労働力の質の向上などを図る必要があるとしている。

〈世銀の東アジア経済成長率見通し(%)〉
          2005  2006  2007  2008
インドネシア   5.7   5.5   6.3   6.4
マレーシア    5.0   5.9   5.7   5.9
フィリピン     4.9   5.4   6.7   6.2
タイ        4.5    5.0   4.3   4.6
中国       10.4   11.1  11.3  10.8
ベトナム     8.4    8.2   8.3   8.2
韓国       4.2    5.0   4.8   5.1
日本       1.9    2.2   2.0   1.8
《newsclip》