RSS

タイの暴行被害、年間20万人超

2007年11月18日(日) 17時32分(タイ時間)
【タイ】タイ保健省によると、2006年にタイ国内の24の主要病院が治療した暴行被害者は21万6037人に上り、このうち1万4448人が重傷で、3086人が死亡した。被害者の大半は男性で、59%が酒を飲んでいた。凶器は刃物、銃が多い。
《newsclip》