RSS

シンガポール政府、天津にエコ都市

2007年11月19日(月) 13時51分(タイ時間)
【シンガポール】シンガポールのリー・シェンロン首相は18日、同国を訪問している中国の温家宝首相との間で、天津市で「中国・シンガポールエコ都市」の開発を進める枠組み協定に署名した。都市計画の策定や持続可能な経済発展の確保などで協力していく。両国間の協力プロジェクトとしては、蘇州工業団地以来の象徴的な事業となる。

 リー首相は「エコ都市は単なる商業プロジェクトではなく、シンガポールが引き続き中国と開発経験を共有していく意思を示したものだ」とあいさつした。


 エコ都市は、天津市の浜海新区の漢沽、塘沽両区にまたがり、同新区から車20分の距離に整備される。
《newsclip》