RSS

日産のタイ工場、トラック輸出を本格化

2007年11月20日(火) 01時28分(タイ時間)
【タイ】日産自動車は19日、タイ工場で生産する新型ピックアップトラック「フロンティア・ナバラ」の輸出を本格化すると発表した。出荷先はアジア、中南米、中近東、アフリカの約120カ国で、2010年度で年間4.5万台の輸出を目指す。

 「フロンティア・ナバラ」は日産のタイ子会社サイアム・ニッサン・オートモービル(SNA)のバンナートラート工場で製造。SNAは「ナバラ」のほか、乗用車の「ティアナ」、「ティーダ」などを生産し、年産能力は14万台。
《newsclip》