RSS

24日はタイの灯ろう流し

2007年11月20日(火) 13時41分(タイ時間)
【タイ】24日はタイの灯ろう流し「ローイクラトン」。灯ろうを流し、水に感謝し、1年の罪を流す伝統行事で、タイ各地で様々なイベントが行われる。

 北部スコータイ市で21—25日に開催される「スコータイ・ローイクラトン、光のフェスティバル」では、ライトアップされたスコータイ遺跡で王朝の歴史の再現ドラマ、花火、提灯を空に飛ばす「ローイコム」などが行われる。

 北部チェンマイ市では23—25日に「イーペン祭り」が開かれる。提灯行列やランナー(北部タイ)工芸品の販売、ローイコムなどのほか、ミスコン、竹製筏(いかだ)のレースなどが楽しめる。

 中部アユタヤ県のバンサイ芸術センターでは23—25日、灯ろうのコンテスト、伝統文化のショー、OTOP(タイの1村1産品)製品の販売などが行われる。

 バンコクのローイクラトンはチャオプラヤー川沿いや池のある公園が人気スポット。灯ろうの火が消えなければ男女の仲が長続きするという俗信があり、若いアベックにとって重要な日となっている。
 
《newsclip》