RSS

タイ航空、65機の購入・リース計画

2007年11月21日(水) 00時00分(タイ時間)
【タイ】タイ国営航空会社のタイ国際航空は17日の取締役会で、旅客機65機の購入・リースを盛り込んだ2008—2017年の事業計画をまとめた。老朽化した47機を退役させ、長距離機(300—500席)16機、中距離機(250—350席)29機、国内線用機(150—250席)20機を導入する計画。投資額は4000億バーツを見込む。

 計画実施には政府の承認が必要だが、総選挙が近いことから、次期政権に先送りされる見通しだ。
《newsclip》