RSS

プロトン、独VWとの交渉断念

2007年11月21日(水) 13時09分(タイ時間)
【マレーシア】クアラルンプールからの報道によると、マレーシア財務省高官は20日、同国の国産車メーカープロトンが、独フォルクスワーゲン(VW)との戦略提携交渉を打ち切ったことを明らかにした。

 同高官は「プロトンは他社とのいかなる提携関係も結ばず、独自経営を続けることを決定した」と述べた。

 経営状況が悪化しているプロトンは2004年からVWとの戦略提携に向けた交渉を繰り返してきた。政府は「交渉は順調」と繰り返していたが、実際には出資問題などをめぐって合意に至らなかったとみられる。ただ、今後の経営状況次第ではプロトンが再び外資との提携を模索することも十分に考えられる。
《newsclip》