RSS

タイ警察中佐、麻薬所持などで禁固13年

2007年11月21日(水) 23時54分(タイ時間)
【タイ】タイ警察庁入国管理部の元幹部が麻薬所持などの罪に問われた裁判で、タイ刑事裁判所は21日、被告のタワチャイ警察中佐(43)に禁固13年、罰金60万バーツの有罪判決を言い渡した。

 検察によると、被告は昨年12月、パブで知り合った女子大生をバンコク都内の警察官舎に連れ込み、覚せい剤を入れた飲み物を飲ませ抵抗力を奪った後、強姦した。さらに、強姦現場をビデオで撮影し、ビデオを公開するといって、その後も被害者に性交を強要した。被害者の訴えで警察が被告宅を強制捜索し、強姦現場のビデオ、覚せい剤、大麻、未登録の銃2丁などを押収した。被害者は後に、強姦について訴えを取り下げた。 
《newsclip》