RSS

ベトナム政府、ガソリン価格を15%値上げ

2007年11月23日(金) 12時10分(タイ時間)
【ベトナム】ベトナム財務省は22日、原油価格高騰を受け、ガソリン小売価格を1リットル当たり1700ドン値上げすると発表した。小売価格は同1万2800万ドン(A90規格)から同1万3300ドン(A95規格)で、上げ幅は約15%に達する。

 財務省は「値上げを行わなければ石油会社の今年の損失は12兆ドンに達する。政府と石油会社は既に損失に対応できなくなった。消費者は原油上昇分を負担すべきだ」と値上げ理由を説明した。

 ベトナム政府は今年4月に石油価格を原則自由化したが、必要時には価格決定に介入するとしていた。
《newsclip》