RSS

マレーシア、7—9月期は6.7%成長

2007年11月29日(木) 08時50分(タイ時間)
【マレーシア】マレーシア中央銀行は28日、2007年第3四半期(7—9月期)の実質国内総生産(GDP)成長率が前年同期比6.7%だったと発表した。前四半期の5.8%、前年同期の6.0%を大幅に上回り、四半期ベースでは3年ぶりの高成長となった。業種別では、サービス業が10.5%の伸びを示し、成長をけん引したほか、製造業も3.4%の伸びを示し、前四半期の1.5%を上回った。
《newsclip》