RSS

タイ・セメント大手TPIポリン、巨額罰金で株価暴落

2007年12月6日(木) 15時51分(タイ時間)
【タイ】株価操作で3日に罰金69億バーツの支払いを命じられたタイの大手セメント会社TPIポリン(TPIPL)は、3日終値で13.2バーツだった株価が4日に3.95バーツ、6日に0.85バーツ下げ、6日終値は8.4バーツとなった。2日間の下落率は36.4%に達した。

 TPIPLはセメント(年産900万トン)のほか、低密度ポリエチレン(LDPE)とエチレン酢酸ビニル(年産、計15.8万トン)を生産。今年1—9月期は総売上高201.9億バーツ、最終利益21億バーツだった。
《newsclip》