RSS

地元政治家を射殺、タイ北部ウタイタニ

2007年12月10日(月) 14時00分(タイ時間)
【タイ】8日夜、タイ北部ウタイタニ県の民家前で発砲事件があり、地元政治家のパヨンさん(52)が全身に銃弾数発を浴び死亡した。調べによると、パヨンさんは夕食後、拳銃を持って家の外に出て、約5分後に銃声がした。翌朝、妻が家の前の死体を発見し、警察に連絡した。タイ字紙タイラットが報じた。
《newsclip》