RSS

タイ女性、無職覚せい剤中毒の夫を刺殺

2007年12月10日(月) 15時14分(タイ時間)
【タイ】タイ中部パトゥムタニ県で9日未明、タイ人男性のテーワリンさん(25)が包丁で刺し殺された事件で、警察は同日午後、テーワリンさんの妻のカンティマー容疑者(21)を殺人の疑いで逮捕した。タイ字紙タイラットが報じた。

 テーワリンさんは無職の覚せい剤中毒者で、スワンナプーム国際空港の清掃係として働くカンティマー容疑者が生計を立てていた。カンティマー容疑者の供述によると、事件当日、深夜に帰宅した同容疑者が、近くをうろついていたテーワリンさんを家に連れ帰ったところ、テーワリンさんに暴力を振るわれ、自衛のため包丁で刺した。容疑者は親せきと一緒にテーワリンさんを病院に運んだが、テーワリンさんが死亡したため、親せき宅に逃げていた。
《newsclip》