RSS

マレーシア南北高速で事故・7人死亡、28人けが

2007年12月11日(火) 18時22分(タイ時間)
【マレーシア】11日未明、マレーシアのペラ州イポー郊外の南北高速道路クポン料金所付近で、観光バスがゴムの樹液を満載したタンクローリーに追突し、7人が死亡、28人が負傷した。事故当時、現場では雨が降っていた。警察はブレーキの故障が原因とみて調べている。バスには与党連合の中核政党、統一マレー国民組織(UMNO)の婦人部に所属する党員らが乗っていた。
《newsclip》