RSS

マレーシア東海岸で水害拡大、7人死亡

2007年12月13日(木) 13時36分(タイ時間)
【マレーシア】マレーシアの半島東部のジョホール、パハン、クランタンの各州で水害が拡大し、12日までに7人が死亡、3人が行方不明となったほか、2万7000人が避難している。

 このうち、パハン州では管内12県のうち9県で水害が起き、州都クアンタンからジョホール州セガマットに至る幹線道路が通行止めになっている。

 ジョホール州ではセガマット地区の被災状況は好転しつつあるが、ムアル地区では状況が悪化。バトゥパハットでも主要河川の水位が危険水位に近づいた。

 クランタン州の北のタイ南部ナラティワート県でも1週間前から広範囲で洪水が発生し、一部では街中の水深が2メートルに達している。
《newsclip》