RSS

バンコクでまた現金輸送車強盗、警備会社社員の犯行か

2007年12月14日(金) 09時18分(タイ時間)
【タイ】14日午前2時ごろ、バンコク・パホンヨーティン通りのガソリンスタンドで、タイの警備会社サイアム・アドミニストレイティブ・マネジメント(セムコ)の現金輸送車が武装した男2人に襲撃され、2000万バーツを奪われた。警察は同日午前9時までに、タイ人の男2人を強盗容疑で逮捕、このうち1人が犯行を認めた。容疑者によると、犯人グループは4人で、うち2人がセムコの社員という。タイ国営テレビ局チャンネル9が報じた。

 セムコの現金輸送車は11月末にもバンコク郊外で強盗に遭い、2300万バーツが奪われた。このときは警官と強盗が銃を撃ち合い、警官1人が重傷を負った。犯人は捕まっておらず、警察は今回の事件との関連を調べている。
《newsclip》