RSS

赤ちゃんかみ殺したサル射殺=タイ中部サムットサコン

2007年12月15日(土) 18時16分(タイ時間)
【タイ】バンコク近郊のサムットサコン市で14日、前日に生後2カ月の赤ちゃんをかみ殺したサルが、地元の村人に銃で撃たれ死亡した。サルは体重15キロ、4歳のオス。近くのくず鉄所で飼われていたが、1週間ほど前から行方がわからなくなっていたという。タイ字紙タイラットが報じた。
《newsclip》