RSS

タイの自動車用天然ガス、1年で需要3倍増

2007年12月26日(水) 13時18分(タイ時間)
【タイ】タイ国営石油会社PTTによると、タイの自動車燃料用の天然ガスの使用量は現在、日量980トンで、昨年の日量300トンから3倍以上増えた。国内の天然ガス自動車(NGV)は計5.4万台、天然ガスを扱うガソリンスタンドは166カ所。

 タイ政府は自動車燃料として、ガソリンにエタノールを混合した「ガソホール」、天然ガスなどの使用を促進している。
《newsclip》