RSS

インド洋大津波から3年、タイ南部で追悼式典

2007年12月26日(水) 19時16分(タイ時間)
【タイ】インドネシア、スリランカなどを中心に22万人以上の死者・行方不明者が出たスマトラ沖大地震・インド洋大津波から3年目の26日、タイ南部の各地で追悼式典が行われた。

 大津波はタイ南部のマレー半島西岸を襲い、新興のビーチリゾートだったカオラックが壊滅的な打撃を受けたほか、ピーピー島、プーケット島などで大きな被害が出た。タイ国内の死者・行方不明者は外国人旅行者約3000人を含む約8400人。

 遺体の身元確認のため諸外国からタイに8800万バーツが寄付されたが、一部が使途不明になり、欧米諸国がタイ政府に説明を求めている。ただ、この問題の捜査は進展がなく、迷宮入りが濃厚となっている。
《newsclip》