RSS

サムットプラカン市長を公務執行妨害などで起訴

2008年1月10日(木) 17時08分(タイ時間)
【タイ】タイ検察は10日、バンコクの東隣サムットプラカン市のチョンサワット・アサワヘーム市長と市長の取り巻き2人を公務執行妨害などの容疑で起訴した。3人は無罪を主張し、保釈金120万バーツで即日保釈された。

 チョンサワット市長は昨年5月、自家用車を運転中、バンコク都内の路上検問で止められ、アルコール検査を求められたが、これを拒否し、取り巻きが警官を取り押さえるなどしたとされる。
《newsclip》