RSS

遺跡のなかのカフェで思うこと

2008年1月14日(月) 12時14分(タイ時間)

週末の午前11時過ぎ、遅めの朝食に立ち寄ったソイ・エカマイ(ソイ63)BTSエカマイ駅降りてすぐの「バーン・ライ・カフェ」。
タイ産の豆を使用したコーヒー・カフェ。24時間営業。遺跡の舞台セットに囲まれたような佇まい。というのは知っていたけど、タイ料理も提供されるようになっていたというのは、最近知ったばかり。
ホットコーヒーとカーオ・バットを注文。遺跡もどきの間から、対面のエカマイバスターミナルから出てくる地方行きバスを眺め。
そうこうしてるうちに、気になるのが、恐ろしく長い待ち時間、、、、、。お腹をすかしている客を傍目に、お喋りに夢中の従業員たち。そう、何も急ぐ必要はない、彼らの時間はゆっくり流れているんだから仕方ないよな、、、、と言い聞かせ。
ぱらっと仕上がった炒飯とほろ苦いコーヒーは、とっても対照的な味でした。


ゆうり
《newsclip》

特集