RSS

タイ下院議長にタクシン氏側近

2008年1月22日(火) 13時29分(タイ時間)
【タイ】タイ下院は22日、昨年12月の総選挙後初の会合を開き、議長にヨンユット・ティヤパイラット氏を選出した。ヨンユット氏は下院選で第1党となったタクシン前首相派政党、パランプラチャーチョン党(PPP)の副党首だったが、議長就任のため、20日にPPPを離党した。同氏は選挙違反で取り調べを受けており、有罪の場合はPPPの解党につながる可能性がある。こうした事情から、タクシン前首相の側近で功績は大きいものの、入閣から外れ、下院議長ポストをあてがわれたもようだ。

 ヨンユット氏は1961年生まれ。チェンマイ大学食品科学科卒、タマサート大学政治学修士。1995年に北部チェンライ県で下院選に出馬し当選し、以来連続当選。2001—2002年政府報道官、2002—2005年タクシン首相秘書官長、2005—2006年科学技術環境相。
《newsclip》