RSS

ナブテスコ、タイに油圧機器の合弁会社設立

2008年2月1日(金) 15時22分(タイ時間)
【タイ】ナブテスコと小松製作所は油圧ショベル用走行モーター、旋回モーターを製造販売する合弁会社をタイに設立し、2009年1月に販売を始める。インド、東南アジア、中近東、ロシアなどの油圧ショベルの需要拡大に対応する。設備投資額は約35億円。

 新会社は「ナブテスコ・パワーコントロール(タイランド)」。資本金7億バーツ(約24.5億円)でナブテスコが70%、コマツが30%出資する。工場はタイ東部チョンブリ県のアマタ・ナコーン工業団地。2009年度の生産台数1.5万個を見込む。

 ナブテスコは現在、日本の2工場と中国で油圧ショベル用走行モーター、旋回モーターを製造しているが、世界的な建設機械需要の拡大で供給能力拡充が必要となっていた。
《newsclip》