RSS

連立与党のマチマー、党オーナー夫人が党首に

2008年2月24日(日) 18時00分(タイ時間)
【タイ】連立与党・マチマーティパタイ党は24日、党会議を開き、12月の下院選で落選・辞任したプラチャイ党首の後任に、党の実質的なオーナーであるソムサック・テープスティン元労相の妻のアノンワン・テープスティン天然資源・環境相(49)を選出した。

 マチマー党は2006年9月のクーデターで追放された旧与党・タイ愛国党(TRT)から離脱したソムサック派が中核。資金力を期待し大物実業家のプラチャイ氏を党首に担いだが、下院(定数480)選では11議席に終わった。ソムサック氏はTRTの解党にともない5年間の参政権停止処分を受けている。
《newsclip》