RSS

米アウトリガー、プーケットの大型ホテルを受託運営

2008年2月24日(日) 20時25分(タイ時間)
【タイ】リゾートホテル大手の米アウトリガー・エンタープライズ・グループは、タイ南部プーケット島の北西海岸のマイカオビーチで建設中の多目的リゾート「ウエストサンズ」のホテルの運営を受注した。名称は「ウエストサンズ・アウトリガー・リゾート」。客室数400で、2009年末開業の予定。投資額約27億バーツ。

 ウエストサンズは敷地面積約18ヘクタールで、全長500メートルのプライベートビーチを持つ。ホテルのほかに、ビラ98棟、マンション336戸、レストラン、池・滝のある大規模な公園などを建設する予定。開発会社には、英大手スーパー、テスコのテリー・リーヒ最高経営責任者(CEO)らが出資している。
《newsclip》