RSS

韓国ハンファ石油化学、タイに樹脂工場

2008年2月28日(木) 12時05分(タイ時間)
【タイ】韓国のハンファ石油化学は27日、タイにアルカリ水溶性樹脂(ASR)工場とエマルジョン燃料工場を建設すると発表した。建設地は東部サムットプラカン県バンプリ工業団地の同社タイ法人ハンファケミカル・タイランドの工場敷地内。投資額は1800万ドルで、生産能力は合計で年1万5000トン。

 2009年からASR年6500トン、エマルジョン燃料年5000トンの生産を開始し、10年にはASRの生産能力を年1万トンに引き上げる。

 同社関係者は「タイは新興市場の中心に位置し、市場アクセスが優れている上、人件費が安い」と建設理由を説明した。新規投資により、年3000万ドルの売り上げ増と500万ドルの収益増を見込む。
《newsclip》