RSS

ダム湖でメコンオオナマズ密漁

2008年3月5日(水) 23時53分(タイ時間)
【タイ】タイ西部カンジャナブリ県のシーナカリン・ダム湖で先月27日、漁が禁止されているメコンオオナマズ(タイ語名、プラーブク)1匹を捕獲したタイ人の男3人が逮捕され、船、網などを没収された上、1人3000バーツの罰金刑を受けた。密漁されたのは体長1.5メートルのオスで、今月4日、シーナカリン湖に無事戻された。

 メコンオオナマズは体長が2メートルを超える巨大ナマズ。原産地のメコン川では乱獲により絶滅が危ぐされている。タイ政府は1983年に国内の湖への放流を始め、カンジャナブリではシーナカリン湖とワチラロンコン・ダム湖に約8万匹を放流した。同県のメコンオオナマズ漁は2005年から今年3月15日まで禁漁となっている。
《newsclip》