RSS

タクシン元首相、13日に渡英

2008年3月6日(木) 13時57分(タイ時間)
【タイ】タイのタクシン元首相は6日、会長を務めるタイ・プロゴルフ協会のバンコクでの会合に出席し、数日ぶりに報道陣の前に姿を現した。今後、12日に土地不法取得疑惑の公判に被告人として出廷し、13日に渡英する予定という。タクシン氏は昨年、英サッカー、イングランド・プレミアリーグのクラブ、マンチェスター・シティを買収しており、チームの経営のため英国に戻る必要があると主張した。

 タクシン氏は2006年9月、外遊中に起きた軍事クーデターで首相の座を追われ、以来、娘の留学先で自宅がある英国に滞在。先月28日、1年5カ月ぶりにタイに帰国したが、3月に入り行方が分からなくなっていた。
《newsclip》