RSS

東京の不動産業者殺人、タイ在住邦人を起訴

2008年3月14日(金) 11時35分(タイ時間)
【タイ】東京都の不動産会社経営、中園浩さん(67)の両手足を切断された遺体が昨年末、タイ東部チョンブリ県サタヒープの林の中でみつかった事件で、タイ検察は12日、同県在住の無職、池田研五容疑者(59)を殺人・強盗・死体遺棄罪で起訴した。容疑者は犯行を否定している。

 中園さんは昨年12月14日、現金350万円を持ちスワンナプーム国際空港からタイに入国し、その後、行方がわからなくなった。タイ警察は同18日、中園さんを空港で出迎えたとみられる池田容疑者宅を捜索し、中園さんのパソコンや現金350万円などを発見、池田容疑者を逮捕し、取り調べを進めていた。

 池田容疑者は千葉県警に私印偽造、同行使容疑で指名手配されており、「佐々木利彦」名義の偽造旅券でタイに入国していた。
《newsclip》