RSS

住友商事、シンガポールにアジア統括会社

2008年3月17日(月) 14時02分(タイ時間)
【シンガポール】住友商事は17日、東南・西南アジア事業の地域統括会社を4月1日付でシンガポールに設立すると発表した。

 新会社「アジア住友商事」(資本金175億円)はこれまで本社全額出資だった域内現地法人(タイ住友商事、インドネシア住友商事、インド住友商事、ベトナム住友商事)と在シンガポール金融子会社SCキャピタル・アジアを資本傘下に組み入れる。本社直轄の支店、駐在員事務所についても順次傘下に入れていく方向で検討中。
《newsclip》