RSS

タイ投資委員会認可事業(1月30日)

2008年3月23日(日) 15時01分(タイ時間)
(1)事業内容(2)事業番号(3)事業者名(4)投資額、出資国(5)雇用創出(6)事業地、投資ゾーン(7)ホームページ(8)詳細
投資額 ○?2000万バーツ◎2000万1?1億バーツ●1億1?5億バーツ▲5億1?10億バーツ★10億1バーツ?

【1月30日認可】
▲(1)シートゴム増産(2)1.14(3)Southland Resources(4)8億5000万バーツ。タイ(5)266人(6)ソンクラー3(7)http://www.southlandholding.com(8) 2008年第4四半期をめどに年産を8000トンに倍増、全量を輸出

◎(1)冷凍エビ(ブラックタイガー種)製造(2)1.11(3)Sureerath Organic Frozen(4)1億バーツ。タイ(5)60人(6)ジャンタブリ3(8)2008年末に生産開始、年産1500トンで、ほぼ全量を欧州、米国、日本に輸出、ブランド名はSOP。

●(1) 油圧ショベル製造(2)4.2、4.3(3)THAI KOBELCO CONSTRUCTION MACHINERY(4)4億5400万バーツ。日本(コベルコ建機)(5)189人(6)ラヨン・イースタンシーボード工業団地2(8)東南アジア諸国連合(ASEAN)の建設機械の需要増加に対応し、油圧ショベルの完成機工場を新設。2008年4月から20トン級油圧ショベルを現地生産する。年産能力2400台、従業員約200人で、投資額17億円。コベルコ建機が東南アジアに完成機工場を設けるのは初めて。

●(1)コイルセンター事業拡張(2)2.18(3)Hanwa Steel Service (Thailand)(4)3億2730万バーツ。日本(阪和興業)(5)57人(6)チョンブリ 2(8)コイルセンターの加工能力を12万トンに倍増。

●(1)石膏ボード生産(2)2.17(3)XIN YUAN DA (THAILAND)(4)2億6220万バーツ。タイ、中国(5)137人(6)ナコンサワン3(8)2008年中ごろに製造開始。年産720万枚、50%をイタリア、米国に輸出。

●(1)プリント基板製造(2)5.5(3)セルコ(THAILAND)(4)1億450万バーツ。日本(5)68人(6)チョンブリ2

▲(1)バッテリー用プラスチック板増産(2)6.9(3)Daramic(Thailand) (4)6億2800万バーツ。ドイツ(Polypore Acquisition)(5)23人(6)プラジンブリ3(8)2008年後半をめどに年産能力を6割拡大。製品の90%をアジア太平洋、欧州、米国に輸出。

▲(1)石けん製造(2)6.15(3)Colgate-Palmolive(Thailand)(4)7億3960万バーツ。米国(5)199人(6)チョンブリ・アマタナコン工業団地2

★ (1)ナイロンチップ製造(2)6.5(3)Ube Nylon(Thailand)(4)17億1630万バーツ。日本(宇部興産)(5)66人(6)ラヨン2(8)2009年後半をめどにナイロン6の年産能力を2.5万トンから7.5万トン拡大。

▲(1)研究開発(2)7.12、7.13 (3)Pacific Time (4)6億3000万バーツ。タイ(5)245人(6)アユタヤ2

●(1)バイオマス発電(2)7.1(3)Danchang Bio-Energy(4)2億8000万バーツ。タイ(5)4人(6)スパンブリ2

●(1)ドライフルーツ・野菜、食品添加物製造(2)1.11(3)Naturetech Foods(4)1億4100万バーツ。タイ(5)72人(6)プラジンブリ3

●(1)粉末・液状卵製造(2)1.11(3)Bangkok Agro-Industrial Products(4)2億8000万バーツ。タイ(5)117人(6)ナコンナヨク2

●(1)エコ容器製造(2)1.28(3)EcoSpan Thailand (4)2億2900万バーツ。タイ、香港(5)92人(6)ラヨン2

▲(1)METAL STAMPING PARTS製造、コイルセンター事業(2)4.3、2.18 (3)MC Metal Service Asia (Thaland)(4)7億4000万バーツ。日本(5)27人(6)チョンブリ2

●(1)金属、プラスチック部品製造(2) 4.3、4.8(3)PEC Manufacturing (Thailand)(4)4億5200万バーツ。日本(太平洋精工)(5)43人(6)ラヨン2

●(1)金属部品製造(2)4.3(3)SB Coil Center (Thailand)(4)3億バーツ。日本(住金物産)(5)14人(6)チョンブリ・アマタナコン工業団地2

●(1)自動車用ドアサッシ製造(2)4.8(3)Ingress Autoventures(4)4億4250万バーツ。マレーシア、日本(5)155人(6)アユタヤ2

▲(1)ブレーキパッド製造(2)4.8(3)Akebono Brake (Thailand)(4)5億6000万バーツ。日本(曙ブレーキ工業)(5)66人(6)チョンブリ・アマタナコン工業団地2(8)2008年前半製造開始の予定。生産能力は操業開始時に月産25万個で、2010年中に同40万個に引き上げる計画。総投資額は約12億円。アケボノ・ブレーキ(タイランド)は2006年設立で、現在はディスクブレーキなどを生産。

●(1)アルミホイール製造(2)4.8(3)Kosei Chankasem(4)1億8000万バーツ。タイ、日本(光生アルミニューム工業)(5)100人(6)アユタヤ・ロジャナ工業団地2

▲(1)自動車用バッテリー製造(2)4.8(3)Thai Storage Battery(4)6億9460万バーツ。タイ、外国(5)290人(6)サムットプラカン・バンプー工業団地1

●(1)鍛造部品製造(2)2.13(3)TFO TECH (THAILAND)(4)1億7230万バーツ。日本(ティエフオー)(5)35人(6)チョンブリ・アマタナコン工業団地2

▲(1)水晶振動子製造(2)5.5 (3)EPSON TOYOCOM (THAILAND)(4)6億220万バーツ。日本(エプソントヨコム)(5)129人(6)チャチュンサオ・ゲートウェイシティ工業団地2

●(1)LEDランプ製造(2)5.5(3)Liteon Electronics (Thailand)(4)4億9300万バーツ。台湾(5)560人(6)パトゥムタニ1

●(1)プリント基板およびエレクトロニクス製品製造(2)5.4、5.5(3)DMC CROP(154)(4)1億9800万バーツ。タイ(5)266人(6)パトゥムタニ1

●(1)バイオマス発電(2)7.1.1(3)シーセンダオ・バイオパワー(4)4億5000万バーツ。タイ(5)37人(6)ロイエット3

●(1)廃棄物バイオマス発電(2)7.1(3)ラック・バーンラオ(4)4億5600万バーツ。タイ、米国、シンガポール(5)358人(6)パトゥムタニ1

●(1)港湾サービス(2)7.1(3)P.C. PETROLEUM AND TERMINAL(4)1億4400万バーツ。タイ (5)32人(6) スラタニ3

●(1)精米(2)1.13 (3)ジアメン(4)2億7600万バーツ。タイ(5)52人(6)アユタヤ2
《newsclip》