RSS

なぜ「社用車はオートリース」なのか

2008年3月27日(木) 17時16分(タイ時間)
10面11面

購入の際、まとまった資金が不要です! その分を他の事業に振り分けるなど、効率の良い経営が可能となります。

保険加入、定期点検、オイルやタイヤの交換、事故や子障子の折衝、修理時の代車の手配、思わぬ出費などなど、購入すると手間ばかりかかります。これがオートリースなら、リース会社への電話一本。後はすべておまかせ!

購入すると、車両価格を固定資産として計上しなければならず、5年間の減価償却でバランスシートが膨らんでしまいます。オートリースならオフバランス。資産が膨らまずにすっきり!

購入した車は、保険代、車両関連費用、減価償却、燃料費などなど、いろいろな項目が立って経理が煩雑となり、目を通しきれません。オートリースならリース料と燃料費のみ! 予算管理が明快です。

購入の際、まとまった資金が不要です! その分を他の事業に振り分けるなど、効率の良い経営が可能となります。

保険加入、定期点検、オイルやタイヤの交換、事故や子障子の折衝、修理時の代車の手配、思わぬ出費などなど、購入すると手間ばかりかかります。これがオートリースなら、リース会社への電話一本。後はすべておまかせ!

購入すると、車両価格を固定資産として計上しなければならず、5年間の減価償却でバランスシートが膨らんでしまいます。オートリースならオフバランス。資産が膨らまずにすっきり!

購入した車は、保険代、車両関連費用、減価償却、燃料費などなど、いろいろな項目が立って経理が煩雑となり、目を通しきれません。オートリースならリース料と燃料費のみ! 予算管理が明快です。

newsclip128号(2008年2月25日発行)オートリース・レンタカー特集
《newsclip》