RSS

前タイ警察長官の顧問弁護士、暴漢に襲われ骨折

2008年4月4日(金) 00時46分(タイ時間)
【タイ】3日午後、バンコクの刑事裁判所前で弁護士の男性が若い男に鉄片で殴られ、頭を8針縫う傷を負ったほか、小指を骨折した。男は現場から走り去った。タイ国営テレビ局チャンネル9などが報じた。

 襲撃を受けたアナンタチャイ氏はセーリーピスット前警察長官の顧問弁護士で、これまでに度々電話で脅迫を受けていたという。今回の事件については、前長官が摘発したバンコクの違法賭博場のオーナーとその後見人とされる軍高官の差し金という見方を示した。
《newsclip》