RSS

Sushi Bar in Bacchus

2008年4月5日(土) 14時45分(タイ時間)
いよいよBacchusの2階にSushi barがオープンします。かれこれこの3ヶ月間ワインと寿司のマリアージュの研究を重ね、たどり着いた答えがBacchus Sushi Barです。

まず重視したのは鮮度。ローカルでも鮮度のいいものはおいしいという信念のもと、その日とれた魚を中心に扱います(もちろん熟成が必要なネタもありますのでそれだけではありません)。日本からの空輸ものはマイナス50度の専用冷凍庫で保管してできるだけ鮮度を落とさないようにしています。

そしてワインと一緒に楽しめるSushiとSashimi。
具体的には、スズキのエシャロット土佐酢ゼリーのスシ、新鮮なローカルのスズキの上に土佐酢ゼリーをのせて、それを軽いクリスピーな白ワインと一緒に.....思わずワインをおかわりというおいしさです。

コンソメの煮こごり。丁寧につくったコンソメを煮こごりにして軍艦巻きで食べる。口の中でコンソメが溶けて広がり、新感覚のおいしさです。

そのほか炙りイカ。新鮮なイカを炙ってヒッコリーでスモークした塩で食べる。新たな驚きです。

スモークブリ。軽くスモークしたブリの刺身はワインと抜群の相性。

これから少しずつ紹介しますので是非一度おためしください。
《newsclip》