RSS

殺人容疑者、洗浄液飲み自殺図る

2008年4月6日(日) 02時21分(タイ時間)
【タイ】3月27日にタイ西部ラチャブリ県バンポン郡で医師の妻、ジラポンさん(37)が射殺された事件で、タイ警察は3日、中部ナコンパトム市内で強盗を働き3月29日に逮捕されたターニン容疑者(24)とエカチャイ容疑者(22)の2人がジラポンさん殺害を自供したと発表した。

 別件の強盗容疑の取り調べで、2人がジラポンさんの携帯電話を売りさばいていたことが明らかになった。供述によると、ターニン容疑者がジラポンさんを射殺、エカチャイ容疑者は逃走の際にバイクの運転を担当した。

 ターニン容疑者はジラポンさん殺害を認めた後、警察署のトイレで洗浄液を飲んで自殺を図り、意識不明の重体となっている。
《newsclip》