RSS

ミャンマー・タイ間ガスパイプライン、修復終わり通常稼動

2008年4月11日(金) 14時19分(タイ時間)
【ミャンマー、タイ】タイ国営石油会社PTTは11日、ミャンマーのエタグン天然ガス田とタイを結ぶパイプラインの修理が終わり、供給が通常に戻ったと発表した。タイ国営テレビ局チャンネル9が報じた。

 2日にパイプラインの2カ所で破損がみつかり、供給を停止し、修理が行われていた。エタグンから輸入される天然ガスは主にタイの発電燃料に使用されている
《newsclip》