RSS

ジョホール州の経済特区、「イスカンダル・マレーシア」と命名

2008年4月12日(土) 15時13分(タイ時間)
【マレーシア】マレーシアのアブドラ首相は11日、ジョホール州で開発が進むジョホール南部経済特区の正式名称を「イスカンダル・マレーシア」とすることを明らかにした。同州のスルタンの名前にちなんで命名した。

 同特区はこれまでに中東などから330億リンギの投資誘致に成功し、当初目標の70%に達した。今後1年半以内に当初目標の470億リンギの投資誘致を目指す。日系企業では、日新製鋼がスペインのアセリノックスと合弁でステンレス冷延鋼板を生産することが決まっている。
《newsclip》