RSS

偽造旅券で豪邸、バングラデシュの男を逮捕

2008年4月29日(火) 06時34分(タイ時間)
【タイ】タイ警察は27日、バンコク都内バンケー地区で大量の偽造旅券・ビザを作っていたバングラデシュ国籍の男を逮捕したと発表した。逮捕されたのはモハメド・カリム容疑者(56)で、借家から真正旅券90冊、偽造旅券577冊、偽造ビザ680枚、プリンターなどが押収された。多くは欧米諸国の旅券やビザだった。

 カリム容疑者はミャンマー人とみられる男から偽造旅券・ビザの製造を請け負い、真正旅券をもとに写真を張り替えたものは1万バーツ、全ページが偽造されたものは3000—4000バーツで売っていた。過去2年にわたって旅券の偽造を行い、蓄えた金でタイ人妻のために豪邸を建てていたという。
《newsclip》