RSS

土鍋に入ったスパゲティー

2008年4月29日(火) 22時48分(タイ時間)

で思い出すのが、スクンビット通りソイ31「ベラ・ナポリ」。
タイのクッティオウのひとつ、クワイジャップ(くるくる白巻き麺)の器イメージがあった来タイ当初、中からスパゲティーが出てきてビックリしたのを覚えている。(さらには、持ってきた店員が“ちょっとお借りします”の一言もなしに、客のナイフを使って、蓋代わりのピザ生地を無造作にカットし始めたのには、度肝を抜かれた。うーん、タイだ。。)立ち上がる湯気に、アツアツのスパゲティー。満足、満足。
初めて訪れたお客さんを喜ばせる一押しメニューは、ハムのブリッジピザ“ベニス”。(粋なネーミングだ)
一昔前は、ウェイティング必須の盛況ぶりでしたが、近年あちらこちらにできたイタメシやのおかげで、じっくりゆっくり食事ができるようになったのが嬉しい限り。
お手軽&お気軽イタリアンとして不動の人気、ココにあり!?


ゆうり
《newsclip》

特集