RSS

160万円返却のタクシー運転手、タイ観光庁が表彰

2008年4月30日(水) 02時11分(タイ時間)
【タイ】日本人男性がバンコクのタクシーに置き忘れた多額の現金とパスポートを持ち主に返したタクシー運転手のタイ人男性、ランさん(34)がタイ観光庁(TAT)から表彰された。

 ランさんは24日夜、日本人男性2人を日本人向け歓楽街のタニヤ通りからラチャダピセーク通りのホテルに送り、タニヤ通りに戻ったが、次の客を乗せる前に、円など現金160万円相当が入ったかばんを見つけ、ホテルに送り届けた。

 タニヤ通り周辺はゴーゴーバーが並ぶパッポン通りなど歓楽街が集中し、周辺で客待ちをするタクシーはメーターを使わず料金をふっかけることで有名。
《newsclip》