RSS

アパート経営者、強盗2人を射殺=タイ中部アユタヤ

2008年5月13日(火) 02時49分(タイ時間)
【タイ】9日午前5時半ごろ、タイ中部アユタヤ県バンパイン地区で、2人組の強盗に襲われた男性が所持していた拳銃で犯人を射殺する事件があった。タイ字紙コムチャットルックが報じた。

 犯人を射殺したのはアパート経営者のソムチャイさん(51)で、アパート前のゴミ捨て場を点検するため外に出てきたところを待ち伏せていた男にナイフで脅され、首にかけていた金のネックレスを引きちぎられたという。男はそばで待機していたもう1人の男のバイクの後ろに乗って逃げようとしたが、ソムチャイさんは腰に差していた拳銃を2人に向けて発砲し、ナイフの男は頭などを撃たれてその場で死亡、運転手役の男も重傷を負い、その後、病院に運ばれる途中で死亡した。

 現場付近では最近、射殺された2人の仕業とみられる強盗事件が頻発しており、ソムチャイさんは用心のために拳銃を携帯するようにしていたという。
《newsclip》