RSS

タイ南部の人気演歌歌手、寄生虫症から回復へ

2008年5月13日(火) 10時02分(タイ時間)
【タイ】脳の寄生虫症で昨年10月から治療を続けているタイの演歌歌手、ルワンガイ(ソムポン・ジッティヤン)さんが9日、バンコク都内の病院で頭部のCTスキャンを受け、順調に回復していることをアピールした。

 ルワンガイさんは南部方言が売りの人気演歌歌手で、6月15日に都内フアマーク・インドア・スタジアムで予定されている南部救済チャリティーコンサート「ファー・シークラーム(紺碧の空)」でステージ復帰を果たせる見込みだという。

 ルワンガイさんは生ものを食べて寄生虫症に感染したとみられている。
《newsclip》