RSS

アジア太平洋の1—3月パソコン出荷台数19%増

2008年5月15日(木) 01時50分(タイ時間)
【アジア】米調査会社IDCがまとめた1—3月のアジア太平洋市場(日本を除く)のパソコン出荷台数(速報値)は前年同期比19%増の1700万台だった。

 メーカー別のシェアは中国のレノボ(聯想)が16.4%(前年同期比23.7%増)で1位。以下、米HP15.1%(同30.4%増)、米デル9.1%(同50.1%増)、台湾のエイサー(宏碁)7.2%(同52.4%増)、中国のファウンダー(方正)4%(同7.2%減)。
《newsclip》