RSS

タイ、王室批判サイトの閉鎖検討

2008年5月20日(火) 13時48分(タイ時間)
【タイ】タイのチャルーム内相は20日、タイ王室に批判的な29のウェブサイトの閉鎖を検討していることを明らかにした。野党民主党の要請を受けたもので、「thaksincomeback.org」などタクシン元首相支持派とみられるサイトが含まれる。対象サイトの多くと、タクシン元首相支持者の著名サイト「hi-thaksin.net」は20日午後時点でタイから閲覧できなくなっている。

 タイには王室に対する不敬罪があり、昨年3月には、プミポン・タイ国王のポスターに黒ペンキをスプレーしたスイス人男性が禁固10年の実刑判決を受けた。男性は同年4月に恩赦で出獄、タイを出国した。

 昨年4—8月には、国王を侮辱する内容のビデオが投稿されているとして、インターネット動画投稿サイト、ユーチューブへのタイ国内からのアクセスをタイ政府が遮断した。
《newsclip》