RSS

タイ最大の人工芝グラウンド

2008年5月23日(金) 11時34分(タイ時間)
【タイ】タイの音楽芸能大手RSプロモーション傘下のRSフレッシュエアは1億バーツを投じてバンコク都内バンナートラート通りに人工芝の屋内サッカーグラウンド「S—One」を建設した。1万2800平方メートルの敷地に35×50メートルのグラウンド4面を設置。最新のマルチメディアシステムと照明設備、インターネットカフェ、レストランなどを備え、サッカー以外のスポーツイベントや展示会にも利用できる多目的スペースとして個人や企業に貸し出す。サッカーグラウンドの使用料は1時間1500バーツ。ウェブサイトで予約や料金の支払いができる。

 天然芝に比べて建設コストがかかる人工芝のグラウンドはタイにはまだ15面ほどしかなく、「S—One」は国内最大規模の人工芝グラウンドになる。
《newsclip》