RSS

カナダの不動産会社、ホーチミン郊外にカジノ

2008年5月25日(日) 00時27分(タイ時間)
【ベトナム】カナダ・トロントを拠点とする不動産開発会社アジア・コースト・デベロップメントは23日、ベトナム・ホーチミン郊外のバリア・ブンタウ省スエンモク地区に45億米ドルを投資し、カジノリゾートを建設すると発表した。ブルームバーグ通信が伝えた。

 名称は「ホチャム・ストリップ・コンプレックス」で、面積は175ヘクタール。2011年の完成を見込む。第1期ではホテル2棟(客室数2300室)などを建設する。

 アジア・コースト社はヘッジファンドのハービンガー・キャピタル・パートナーズが一部出資する不動産開発会社で、最近ベトナム政府からカジノ事業免許を取得した。
《newsclip》